ひとつに留まれない私の日々やフラワーエッセンスのこと


by drop-flower

<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

発見!!!

f0017368_21513929.jpg少し前に、ブルーベリー2本(写真奥)とラズベリー(写真手前)の苗木を購入し、プランターで育てております。
植物をよく枯らしてしまうのですけれど、庭からベリーを収穫できると思うと心が浮き立ち、プランターに植え変えてからは毎日葉や土の観察を怠っておりません!!
むしろ眺めているだけで、楽しくもあります。








少し葉に活力がないなとずっと心配していたのですが、今日見てみると、一粒の実が成っているのを発見いたしました。
もともと購入した際に花が咲いておりましたので、それで実がついたようですが、たとえ一粒でもその時の嬉しさと言ったらありません。
早速カメラを持ち出し記念撮影。
この木たちいっぱいに実が成るのを夢見て、お天気を祈る毎日です。
f0017368_2253784.jpg




人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-29 22:19 | 日々徒然
f0017368_0522733.jpg
クレープにブルーベリーソースをかけたものが無性に食べたくなり、ブルーベリーソースを作ることに。
ネットで作り方を探しましたところ、赤ワインを加えて作るレシピが載っており、"Sounds good!!"と小さな感動を覚え、お砂糖控えめに作ってみました。
赤ワインを加えない場合の味が分かりませんので、その時のと比較はできませんが、こくがあってとてもおいしく出来上がりました。
生クリームを添えてクレープにかけて頂きましたが、少しだけカフェで頂くような気分になり、食後の至福を味わいました。

コーヒーに甘いもの。
体にはあまり良さそうでない話題ですけれど、おいしさの幸福感には替えがたいものがありますね。

ブルーベリーソースの作り方は本当に適当な分量ですけれど、ブルーベリー、赤ワイン、お砂糖を10分ほど煮つめ、最後にレモン汁を少量かけて簡単に作れます。



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-27 01:15 | I love food!!

アクセサリーの写真

先日撮って本サイトのHPにアップしたアクセサリーの写真がどうも気に入らず、新たに撮り直したものを本サイトにアップしましたので、その内の2点をこちらでもアップいたします。
f0017368_22565214.jpg
アクアマリンとビンテージパールのコンビネーションネックレス(3500円)
f0017368_2257660.jpg
天使のペンダントトップ(3000円)


天使のペンダントトップは、私も全く同じものを持っており、コーディネートがしやすいので重宝しております。



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-25 23:07 | お知らせ
ずっと紅茶派で殆どコーヒーを口にしなかった私ですが、1年ほど前から自らコーヒーを飲むようになりました。
どうにもならない眠気が襲ってきたときしか飲まなかったことを知る友人が驚き、早速送ってくれたのがライオンコーヒーのフレーバーコーヒー。
有名ですのでご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、赤とライオンマークのパッケージがとても素敵で、何より味と香りが良く、すっかりはまってしまい最近では殆どこのコーヒーばかりを飲んでおります。

このライオンコーヒーには小さなクリップが付いてきて、これがまたとってもかわいいのです。
f0017368_22244371.jpg
そして、この小ささが使いやすく、我家ではかなり重宝しております。
何かを留めるにしても、とても小さいのでクリップ自体が邪魔するということが全くありません。

キッチンのタオルが小さく、掛けているだけだと落ちてしまうので、この小さいクリップで留めておりますが、このような使い方をしても違和感なく素敵に見せてしまうなんて、本当に優秀なクリップだなと思っております。
f0017368_22292713.jpg

味も香りもパッケージも、そしてこの小さなおまけまで生産者の心遣いが感じられるライオンコーヒーは、本当に優秀で優しさあふれる一品だと感じます。

(スピリチュアル系の本では、コーヒーはあまり薦められておりませんが、それでもこのおいしさは止められません!!!心を楽しませてくれるものだから害はないはず!!と勝手に思っております!!! (笑)



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-25 22:51 | 愛すべき物たち
スイートチェスナット(バッチ)

<調和時の性質>
向こう側の世界が存在することを知り、信じられることから来る深い勇気と信頼。
<調和が乱れたパターン>
深い絶望と苦悩。「魂の暗闇」の経験。
【参考:フラワーエッセンスレパートリー】


スイートチェスナットは上述のように、魂の苦悩が極限に達しているような場合に使用します。
極限の苦悩と言いますと、映画や小説の主人公が陥っているような「人生のどん底」を思い出させます。
もちろんそういった状況では、スイートチェスナットはぴったりなエッセンスではあるとは思いますけれど、必ずしも「人生のどん底」と表現されるような状態だけが極限の苦悩ではないと思っております。

時に人は、自分が苦しみの極限状態にあることを自覚できないことがあります。
苦しいけれど、これが極限なんてもっと苦しんでいる人から見たら、大したことないではないかと思ってしまう方もいらっしゃるでしょう。
しかしそれは世間的な視点であり、自分の心の視点ではないのです。
苦しみの度合いは、人が違えば感じ方も違うはずです。

もしも苦しみが続いているときは、どうぞその苦しみを隠さず、苦しいと認めてあげて下さい。
世の中の視点から苦しみを感じず、自分の心を軸に苦しみを感じてあげて下さい。
そしてそこに光がどうしても見出せなければ、スイートチェスナットはきっと助けになってくれるはずです。
本当の自分の感情は、自分にしか分からないもので、その自分さえも分からないときがあります。

まずは「自分が感じる」、それが私がスイートチェスナットから学んだことであります。



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-25 00:48 | フラワーエッセンス

本サイトの更新お知らせ

本サイトDrop of Flowerに、オーラソーマプロダクツとアクセサリー販売のページをアップいたしました。
http://www.drop-flower.com/other_info.htm

アクセサリー販売は、healing&beauty con.teさんのサロン内のみでしたが、通信販売を開始致します。
新しい商品をアップしておりますので、ご興味ある方はぜひご覧なって下さい。
[PR]
by drop-flower | 2006-05-23 01:45 | お知らせ

ル・クルーゼのお鍋

f0017368_1512571.jpg念願のル・クルーゼのお鍋を主人に買って頂きました!!!

重たいという理由で、何度も何度もお店へ通っては買おうかどうか悩んでおりましたが、本当に多くの方が薦めていらっしゃったので、思い切って購入致しました。
このお鍋がやってきて2ヶ月ほど経ちますが、驚くほどお料理がおいしく頂けていますし、ほぼ毎日と言っていいほど使っております。
ジャガイモや大根など、煮崩れしないという点は、主人もル・クルーゼの優秀さに驚いています。

色も何色かあり、当初はディージョンイエローを考えていたのですが、お店に行った時に水色のを発見し、水色が大好きな私は一目で気に入ってしまい、こちらの色に致しました。

優秀さもさることながら、大好きな色がキッチンにあるだけで気分が楽しくなり、以前よりも楽しくお料理をしております。
楽しくキッチンに立てるというのは、主婦仕事の「しなくていけない」感を本当に払拭してくれますね。(たまには「しなきゃ」と感じる事もありますけれどね)


* * * * *

オーラソーマプロダクツ(ポマンダー・クイントエッセンス)が定価よりお安くなっております。
なくなり次第終了ですので、ご希望の方はお早めに。
詳細はこちら

* * * * *


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-22 02:09 | 愛すべき物たち

タイ気分

とてもプーケットの空気が恋しくなり、今回は怒涛の写真アップロードです。(重たくてゴメンなさい!!)
大好きなタイ料理に、まとわりつくような湿気、海に古典音楽、そしてスパ。
忘れてならないのは現地の人の優しさ。
これはプーケット(タイ)の大きな財産だと思える程です。

どうぞプーケットの空気を味わってみて下さいな。

f0017368_15104228.jpgf0017368_1511026.jpg
f0017368_1511206.jpgf0017368_15114421.jpg
f0017368_15123721.jpgf0017368_15124676.jpg
f0017368_15131147.jpgf0017368_15134257.jpg


f0017368_1527407.jpg大好きなタイ料理がいつでも食べれるようにと、コリアンダーの種を蒔いてみました。
成長が早く、上に上にと伸びております。







* * * * *

オーラソーマプロダクツ(ポマンダー・クイントエッセンス)が定価よりお安くなっております。
なくなり次第終了ですので、ご希望の方はお早めに。
詳細はこちら

* * * * *


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-16 15:31 | 日々徒然

伯父からのギフト

伯父が自ら命を絶ってから約1年が過ぎようとしております。
伯父の死は、母が他界した時よりもショックが大きく、考えただけで食べ物が喉を通らない事がしばらく続いた程でした。

しかし、伯父が自らの命を持って私に与えてくれたギフトはとてつもなく大きく、どんなに感謝してもしきれず、その大きさを考えると、ただただ感謝の涙がこぼれてきます。


1年という時を得て、自ら得ることができた伯父からのギフトをお話したいと思います。
(長いです)

伯父が亡くなった直後、自ら命を絶った者の魂の行方が、どうなるのか気になって仕方がありませんでした。
自身でも本を読んだりしておりましたが、人によって考え方が異なり、自分の中で確固たる真実を見出す事はできませんでした。
しかし、そういった場面に直面した事がありませんでしたので、伯父の死に直面するまで、その事について深く考える事はありませんでした。

実際に直面してみると、自分の中の揺るぎない真実を感じることができなかった為に、色々な方に『魂の行方』の答えを求めました(セラトータイプらしい行動です。。。)。
しかし、それぞれの方がそれぞれの考え方をしており、一つの真実は全く見えてきませんでしたし、答え(応え)の中には、一切の光が閉ざされたような感覚に襲われる内容もありました。
ただ落ち込む日々が続き、終にはその状態に耐え切れなくなってきていました。
そのような状態では、人間は、急に憑き物が落ちたように光の扉を開ける事があります。
そして、私が開けた光の扉とは、

『私は私の真実のみを信じる』

という事でした。
言葉にしてしまえば当然の事でしょうけれど、セラトー(自らの意見を信じられず他人に答えや助言を求める)をタイプレメディに持つ私には、ここに辿り着くまでには、こういったプロセスを歩まなければ得られなかった大きなギフトなのです。

そう決心した後は、心がとても軽くなり、伯父の魂の行方について悩むことは殆どなくなっておりました。

しかし、一方では、『自殺』という事に対して確固たる真実を見出せずにいました。

1年という時を過ごしてみて、やっと最近その真実に近づけたような出来事がありました。

『全ての出来事は、神(宇宙)の秩序のもと起こる』

大げさかもしれませんし、全てを神のせいにしているように聞こえるかもしれませんが、結局のところ「そうなのだ」と感じました。
全てに神性が宿るという事が、一体どういったことか分からずにいましたが、こういった事を指すのではないかと思いましたし、それを実感した途端、伯父からのギフトの大きさに改めて感謝をせずにはいられませんでした。

また、『自殺』という出来事に、善悪もなければ、自ら命を絶った者が、弱い人間であることもないという事を今では心の底から信じられるようになりました。
自ら命を絶つという行為に対してカルマが残るかもしれませんが、それはカルマであって、善悪は存在しないと思います。
そこに善悪が存在しないという事を実感してみますと、本当に心に平安が訪れます。
その平安は、伯父の死の直後の私には信じられない程のものです。


関連して、新しくギフトとなりそうなこともあります。
それは、『宇宙の真理に繋がるためには、自分の中の真実からしか繋がれないのではないか』という事です。
宇宙の真理を説いている方も本も数多く存在していらっしゃいますが、彼らの発するエネルギーが自分と宇宙を繋げるのではなく、それらはあくまで情報なのです。
真に繋がっているという感覚を得るには、自らの体験を通して得た真実からしか道がないのではないかと思うようになりました。
と言って、情報を発信する必要がないかというと、そういう事ではなく、それらはとても貴重ではあるけれど、自らの体験から得たものより貴重なものはないという事です。
この事に関しては、またこれから得ていくと思っております。



こう言葉にして伯父からのギフトを綴ってみると、本当にたくさんのものを与えてくれた事を実感致します。
どんなに感謝してもしきれませんが、私が自ら「得た」という貴重な体験をシェアさせて頂くことで、感謝の想いを贈りたいと思っております。


最後まで読んで下さった方、長い文章に付き合って頂いてありがとうございます!!!



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-15 01:30 | 日々徒然

『バーバの教え』

f0017368_1142835.jpgバーバの教え―すべてをつなぐ魂と宇宙の法則

フラワーエッセンス、アロマ、星、天使・神などの本は読んでおりますが、スピリチュアルの真理が書かれているような本は、ここ最近、殆ど手に取ることはありませんでした。
しかし、本屋さんでこの本を手に取った瞬間、「これは読める、知りたいことが書いてある」と確信を得ましたので、早速購入致しました。

『バーバの教え』は、15歳の「僕」がバーバ(インドでは聖人や賢者に対して敬意を表す呼び方だそうです)と過ごした4日間が物語として描かれております。
スピリチュアルな世界をティーンネージャー向けに書いた本だそうですので、内容はとてもシンプルで、理解しやすいように寓話などを用いて表現されています。

私にとってこの本は、社会人となった時に、義務教育の大切さを知り、教科書を読み返すような感覚に似ていました。
問題が詳細化されるほど、基本がなくては解けない数式に直面した時、数式の基礎本を読み返すような感じです。
しかし、それだけではなく、私が知りたかった次の段階に関しても網羅されており、久々に「出会った」と思えた本でもありました。

スピリチュアリティと現実生活を融合させようとした時、テキスト通りにはいかない事にやきもきしておりましたが、「そう簡単じゃない」と言い切っていますので、自分の進んでいる道に不確かさを感じていても間違っているということはないと実感させらます。

1日で読めてしまうボリュームで、すぐに読んでしまいましたが、また読み返して、バーバの語る一言一言を味わっております。


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-11 01:43 | Books/Cards