ひとつに留まれない私の日々やフラワーエッセンスのこと


by drop-flower

カテゴリ:愛すべき物たち( 8 )

布が好き♪

お裁縫が趣味なわけでも、得意なわけでもありませんが、布が大好きです。お店に並ぶたくさんの布を見ているだけでも幸せな気分になります。ただその中でも我が家に合うもの、合わないものというのもありますし、主人からはラブリーな柄は勘弁して欲しいと言われておりますので、仕方なく断念せざるを得ないものが多いのが悲しいところです。

久しぶりに吉祥寺へ行きましたので、素敵な布が多く置いてあるCotton Fieldへ。
テーブルクロスにする生地を物色し、色々な布を広げては、頭の中で我が家の食器類などとの組み合わせを考えて、最終的に写真の2種類に決めました。
f0017368_2384252.jpg
ストライプ柄のは、ビニールコーティングがされておりますので、洗うことはできないのですが、拭けばよいかなということで購入。オレンジ色にオリーブ柄のは、プロヴァンスのものです。この暖か味のあるオレンジが気に入り、実は義母と一緒に購入(主人は家でも実家でも同じものを目にすることでしょう 笑)。

結婚してからの楽しみの一つとなったテーブルクロス選び。合うものを選び出すのは大変な作業ですけれど、やはり自分の好きなものが目の前にある至福は大切なひと時だなあと感じます。
[PR]
by drop-flower | 2007-09-09 23:15 | 愛すべき物たち

2個目のルクルーゼ

f0017368_216576.jpg初めてルクルーゼのお鍋が我が家にやってきてから1年、その使い心地に心底惚れ、先日2個目を購入いたしました。
DUNEというクリームがかった色は日本未発売で、欲しいと思っても中々手に入れることができなかったのですが、今年の春の限定色がDUNE。この色が手に入らなければ、ホワイトでいいかなとぐずぐず悩んでいた甲斐もあり、念願のDUNEを手に入れることができました。サイズもどうしようかと悩みに悩んだ末、主人の一言で20cmのココットロンドを買いました。
ルクルーゼの鍋がやってきてから、ご飯はもっぱらルクルーゼで炊くようになっていたのですが、そうすると、ご飯炊きにお鍋が占領されて他のものが作れない、でも作りたいと頭を使いながらお料理をする日々でした。これでやっとご飯を炊いても、もう一つで何かが作れるようになり、どうしようと悩むこともなくなりました。そして以前購入したお鍋は、22cmのココットロンドで、少ない量で作るときには大きすぎたということもあり、一人ご飯のときは購入した20cmが重宝しております!!
[PR]
by drop-flower | 2007-06-11 02:16 | 愛すべき物たち

夏用ひざ掛け

何かを作りたい衝動に駆られ、昨夜遅くにミシンをひっぱり出してきて作りましたのが、夏用のひざ掛け。
f0017368_012175.jpg
縫い目は、人様には到底お見せできませんけれど、遠目には意外にもかわいらしくできあがったので、こちらに載せてみました。(携帯で撮ったのであまり画像はよろしくありませんが。。。)

ひざ掛けではあるのですけれど、畳んでおくのは勿体なく、ソファにふわっとかけてみましたら、お部屋の雰囲気がいつもとは全く違ったものとなり、夏に向けて楽しめそうです。


夏にひざ掛けと思いますでしょうけれど、冷房の効いた部屋でうたた寝してしまうことが夫婦共々よくあり、お腹が冷えないようにと冷房対策にも使えますし、汗を掻いたままソファに座りたくない時にひいたりと、夏でもひざ掛けは意外に大活躍する我が家です。



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-07-04 00:27 | 愛すべき物たち
ずっと紅茶派で殆どコーヒーを口にしなかった私ですが、1年ほど前から自らコーヒーを飲むようになりました。
どうにもならない眠気が襲ってきたときしか飲まなかったことを知る友人が驚き、早速送ってくれたのがライオンコーヒーのフレーバーコーヒー。
有名ですのでご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、赤とライオンマークのパッケージがとても素敵で、何より味と香りが良く、すっかりはまってしまい最近では殆どこのコーヒーばかりを飲んでおります。

このライオンコーヒーには小さなクリップが付いてきて、これがまたとってもかわいいのです。
f0017368_22244371.jpg
そして、この小ささが使いやすく、我家ではかなり重宝しております。
何かを留めるにしても、とても小さいのでクリップ自体が邪魔するということが全くありません。

キッチンのタオルが小さく、掛けているだけだと落ちてしまうので、この小さいクリップで留めておりますが、このような使い方をしても違和感なく素敵に見せてしまうなんて、本当に優秀なクリップだなと思っております。
f0017368_22292713.jpg

味も香りもパッケージも、そしてこの小さなおまけまで生産者の心遣いが感じられるライオンコーヒーは、本当に優秀で優しさあふれる一品だと感じます。

(スピリチュアル系の本では、コーヒーはあまり薦められておりませんが、それでもこのおいしさは止められません!!!心を楽しませてくれるものだから害はないはず!!と勝手に思っております!!! (笑)



人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-25 22:51 | 愛すべき物たち

ル・クルーゼのお鍋

f0017368_1512571.jpg念願のル・クルーゼのお鍋を主人に買って頂きました!!!

重たいという理由で、何度も何度もお店へ通っては買おうかどうか悩んでおりましたが、本当に多くの方が薦めていらっしゃったので、思い切って購入致しました。
このお鍋がやってきて2ヶ月ほど経ちますが、驚くほどお料理がおいしく頂けていますし、ほぼ毎日と言っていいほど使っております。
ジャガイモや大根など、煮崩れしないという点は、主人もル・クルーゼの優秀さに驚いています。

色も何色かあり、当初はディージョンイエローを考えていたのですが、お店に行った時に水色のを発見し、水色が大好きな私は一目で気に入ってしまい、こちらの色に致しました。

優秀さもさることながら、大好きな色がキッチンにあるだけで気分が楽しくなり、以前よりも楽しくお料理をしております。
楽しくキッチンに立てるというのは、主婦仕事の「しなくていけない」感を本当に払拭してくれますね。(たまには「しなきゃ」と感じる事もありますけれどね)


* * * * *

オーラソーマプロダクツ(ポマンダー・クイントエッセンス)が定価よりお安くなっております。
なくなり次第終了ですので、ご希望の方はお早めに。
詳細はこちら

* * * * *


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-05-22 02:09 | 愛すべき物たち

縫わずに作るバッグ

f0017368_245624.jpg『UMAMIの布バッグ』という本に、縫わずに作れるバッグが載っておりました。
デザインも気に入りましたし、お裁縫初心者の私には、縫わずに作れるという魅力に惹かれ、早速作ってみました。
出来上がりを肩にかけ、鏡越しに見てみますと、思っていた以上に素敵で、私の洋服たちにも合うデザインでした。
こちらは本に沿って作った完成版ではありますが、自分の使い勝手が良いように少し手を加えてみようと思っております。
このデザインでしたら、他の色や生地でバリエーションを増やすのも面白いかと感じておりますし、色々と自分流に改良できそうですので、思いついてはワクワクしています。


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-04-24 02:57 | 愛すべき物たち
先日読みました本の中に、野田琺瑯の保存容器(ホワイトシリーズ)が載っておりました。
その写真は、白い保存容器を直火にかけているものでした。

琺瑯の容器を直火にかけて、温めることができるということに感激致しました。
と言うもの、プラスティック容器にカレーなどを入れて冷凍し、それを解凍する時に電子レンジで温める作業があまり好きではないからであります。

ステンレス製のお鍋よりホーローのミルクパンの方がが何となく落着き、それを愛用しております。
しかし、実際、ホーローというものがどういう性質を持っているのか知りませんでしたが、調べていきますと、とても優れているものだということが分かりました。

ホーローは、鉄などの金属にガラス質の釉薬を焼き付けたものを指します。
主な特徴と致しましては、

・化学物質などの環境ホルモンが発生しない
・ガラス質の為、雑菌が繁殖しにくい
・塩、酸に強いので、食材の味が変わらない
・熱効率が良く、暖まりやすく冷めにくい

などです。

フラワーエッセンスを作る際にも、ホーロー鍋を使いますし、トリートメントボトルを煮沸するときもホーロー製の鍋が推奨されております。
このような理由から、化学物質の影響を与えないホーロー鍋が使われているのでしょう。

体にも環境にも優しく、食材にも影響を与えないホーローは本当に優れたものであると知り、また直火にかけられるという嬉しい理由で、野田琺瑯の保存容器を購入致しました。
また野田琺瑯の製品は、一つ一つが手作りであるという点も、購入を決めた理由の一つです。
f0017368_1351543.jpg
写真は、スクエアのSサイズ(上)、レクタングル深型のSサイズ(下)です。

様々な用途に使えますし、シンプルな形で、色も白いので、そのまま食卓に出すこともできます。

この優しいホーロー容器はきっと我家の愛すべき一品となっていくことと思います。


他のサイズ購入も検討中です!!


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-03-05 01:52 | 愛すべき物たち

またまた自作

最近、図書館で本を借りるようになったのですが、借りた本というのは、本屋さんから手元にやってくるものではないので当然ブックカバーがありません。

電車の中や人がいる場所で本を読むとき、私にとってブックカバーは必須のアイテムなのです。
それがたとえ本屋さんの名前が印刷されているだけの味気ないものでもです。
(その点、有燐堂は優秀!!ブックカバーの色が選べるし、種類も豊富!!)

理由は単純。
他人に何を読んでいるか知られたくないから!!!(笑)
『この人こんなの読んでるんだぁ』なんて、勝手な妄想されるのは嫌ですし。。。
害があるわけでもないので、私の心持ち次第と言えばそれまでですが、嫌なものは嫌。
やっとこの頃、抵抗感が薄れてはきたんですけどね。

図書館から借りてきた本をむきだしのまま電車の中で読むのはやはり落ち着かず、何かいい方法はないかと考えていたところ、ブックカバーを作ればいいじゃないかとまたまた(!?)思い付き、幸い出番待ちのかわいい布たちがあったので作ってみることにしました。
しかし、普段お裁縫など全くと言っていいほどやることのない私に、本の厚さが異なる本たちに合うブックカバーの作り方など分かるはずもなく。。。

出鼻を挫かれたとは言っても、私の創作意欲は一向におさまる気配はなく、仕方がないのでとりあえずそれを鎮めるためにも、練習のためにも、スケジュール帳のカバーを作ってみることにしました。

大きい夢スクラップを幾重にも折り曲げてはさんでいるため、パンパンに膨れ上がっているスケジュール帳をどうにかしたいと思っていたので、タイミング的には良かったと言えば良かったかもしれません。

f0017368_1554397.jpgそれで出来上がったカバーはこちら!!
光もの好きなので、夢スクラップやアドレス帳の押さえには、キラキラシルバーのゴムを使用。
即席で作った割には、満足度は大ですが、何せ我家にはミシンがないので手縫い!!
ですから細部はとてもじゃないけど見せられません!!(だから写真も小さくしたので、どうぞ拡大しないでくださいまし)

私好みのスケジュール帳になったら、どこにでもある平々凡々だったスケジュール帳が何だか凄く愛らしいものに見えてきました。
用もないのに鞄から取り出して眺めちゃったりしています(笑)
今までスケジュール帳を活かしきれないことが多かったのですが、手に取って眺める時間が増えそうなので、今年は活かせるかも!!と自分に期待なんかしちゃってますっ。

本気かどうか分かりませんが、ダンナも欲しいと言っているのですが、小学生以下とも言えるような手縫いのカバーを、お仕事関係の方々の目に晒されるかと思うと、二の足を踏んでしまいますわ。

f0017368_2193352.jpgおまけ。
思い立ったときに欲しい物や叶えたい夢を書き込むハガキの半分サイズのメモ帳。
でも見て呉れがあまりにも事務的なので、これも他の布でコーティング!!!

そうそう、当初の目的のブックカバー作りは今はお預け。
もうちょっと研究しないと!!
それまでは本屋さんのブックカバーで我慢するとしましょう。
[PR]
by drop-flower | 2006-01-14 02:54 | 愛すべき物たち