ひとつに留まれない私の日々やフラワーエッセンスのこと


by drop-flower

三位一体

ここでいう『三位一体』とは、肉体・精神(心)・魂のことで、どれが欠けても不調和が起こると思うのです。全てのレベルが調和したときに、深い理解や癒しというのが起こるというのは、やはり一つの真実だと感じております。

長い間、心にばかり焦点を合わせてきて、どこか抜け出せない感を抱くことがしばしありました。心に焦点を当てること自体を否定するわけではありませんが、現在、肉体にも焦点を当て始めて気づいたことは、なんと私は肉体面を切り離しすぎていたのかということです。
心からのアプローチで、深い癒しや理解を得られたことは事実ですが、肉体も大切にケアしていくことに、今はバランスの良さを感じます。

肉体面の栄養ばかりを取っていても、心と魂の栄養がなければ、病気になります。心は元気だけれど、食事からの栄養を取っていない人は、やはりどこかでその影響は感じさせます。ただ、心や魂というのは非常に大きな影響力があり、心の持ち方ひとつで治癒した例は、世界でも数多く報告されていますので、先に述べたようには一概には言えないということは、頭に入れておいた方がいいでしょう。


今更、何を言っているのかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、理解を得た私の大きな一つのプロセスへの第一歩は、やはり大切にしたいので、書いてみました。
[PR]
by drop-flower | 2008-03-05 00:45 | 日々徒然