ひとつに留まれない私の日々やフラワーエッセンスのこと


by drop-flower

Weledaの代わりに

ドイツと聞きますと、エコロジーや自然派といったようなイメージがあります。

海外出張が多い主人で、毎回色々な土地へと飛び立っております。
そして今回はドイツ。
ドイツへの出張は今回が初めてというわけではありませんが、その土地からのお土産を頼んだことは一度もありませんでした。
しかし今回は何を思ったのか、自然化粧品メーカーのWeledaが空港内にもあるのでは?と思い、普段使っている化粧品を頼んでみました。

けれども空港内にファーマシーがなかったようで、私のお望みのものが手に入らず、それでは悪いと思ったのでしょうか(なければ仕方はないのですけどね)、代わりに金属製のショットグラスのようなものを買ってきてくれました。
f0017368_23123438.jpg
一緒に行った方が奥様のリクエストでビールジョッキーを探していると聞き、私にもそれを、などと言いましたら
「お酒を飲まない奴には必要ないだろ」
と言われてしまいましたので、そのようなものを買ってきてくれることは全く予想しておりませんでした。

サプライズなこの小さな金属製のグラス(と言うのでしょうか…)。
ファンタジックが絵柄がとても素敵で、空港のお土産用として売られていたのでしょうけれど、何故か妙に気に入ってしまいました。

「梅酒くらいならこれで飲めるだろう」
と主人は言っておりましたが、私としては、小さなグリーンを活けたり、お香などを入れて焚いたりしたら(そのような事をしていいのか分かりませんが)素敵だろうなと思っております。


そしてWeledaの代わりはもう一つ。
二人が好きなGODIVAのチョコレート。
食後に早速頂き、数日でなくなってしまいそうな雰囲気です。


人気blogランキング
お気に召したらで構いませんので、クリックして下さったら嬉しいです☆
[PR]
by drop-flower | 2006-08-01 23:36 | 日々徒然