ひとつに留まれない私の日々やフラワーエッセンスのこと


by drop-flower

お神籤

今年は大きな八幡さまに行かず、家から数分の稲荷神社へ行って参りました。

お参りを済ませた後は恒例のお神籤(おみくじ)大会(って言ってもダンナと二人ですが)。

運勢上々、ついでに(?)神さまから素敵なお言葉を頂戴いたしました。
ひきしほの 引くは
みちくる あしたあり
心しずかに
ときを まつべし
注釈には
今は人のしらぬ胸の苦しみがありますがさわがず信心して時の来るのをまち身をつつしんで行いを正しくすれば必ず幸を得る時が来ます
とありました。

何だかとっても素敵な言葉で、自然の摂理のようなものを語っている感じがします。

引く波があるということは、満ちる波もあるということ。
だから信じて心乱さず待っていなさい。

心の中でひっそり『きゃっ素敵☆』と一人興奮してしまいました。
だから神さまって大好き☆と現金な私です。。。

**********

そうそう、そこの神社でお守りを買う際に、『天照大神』のお札を発見!!!
あれ?何だか系統が違うような・・・?と思いながらも、私が一番好きな神さまなので即購入。
(そこの神社の小さいお子さんが袋に入れてくれて、ちょーかわいかった)
でも友達曰く、神社のお札には神さまが入ってないことが多いよ、と・・・
まっ、いいかっ。
この『天照』って言葉が好きだから。

やっぱり日本の神さまって好き☆
何故だか分からないけど、浪漫が詰まってる気がして。。。
私って日本人だなぁとつくづく感じる瞬間ですね。
[PR]
by drop-flower | 2006-01-05 23:25 | 日々徒然